GUIDE
ご利用案内

1階の交流・休憩ルーム 共有事項 <貸出スペース>一般利用(営利を目的としない) <貸出スペース>営利を目的とした利用

1階の交流・休憩ルームのご利用上の注意

  • 館内及び敷地内は全て禁煙です。
  • 飲食は可能です。但し、ゴミは必ずお持ち帰りください。
  • 私物を置いておくことはできません。放置しないようにお願いします。(場所取り禁止)
  • 貴重品は必ず身に付けてください。
  • 館内において、ケガ、事故等がおきた場合は、ただちに職員に連絡してください。また、盗難等については一切の責任を負いかねます。
  • 小さなお子様をお連れの方は、目を離さないようくれぐれもご注意ください。
  • 飲酒及び飲酒後の入館、動物を連れての入館、火気の使用、危険物等の持ち込みは禁止いたします。
  • 許可なく、看板・ポスター等掲示や物品の販売等をすることは禁止いたします。
  • お帰りの際は、忘れ物がないか確認してください。

一般利用(営利を目的としない)の場合

利用申し込み方法(仮予約)

来館または電話にてお申込みください。利用予定日の3か月前からの先着順となり、来館予約は受付開始日から、電話予約は受付開始日の翌日から予約可能です。
なお、16歳未満の方の利用申し込みは保護者同伴といたします。

利用料金の支払い(本予約)

来館・電話予約とも、利用申し込みした日から7日以内に、ご来館のうえ「にぎわい交流館いわつき利用許可申請書 様式第1号(第2条関係)」の記入・提出とともに、利用料金をお支払いください。
「にぎわい交流館いわつき利用許可書兼領収書様式第3号(第3条関係)」発行し、本予約となります。
7日以内に利用料金のお支払いがない場合は、予約は自動的にキャンセルとなりますので、ご注意ください。

予約の制限について

多目的室、屋外共用スペースともに、(全部または一部を占用する場合に限る)並びに附帯設備を引き続いて利用することができる期間は7日、ひと月に利用できる予約数は7コマまでです。

利用のキャンセルについて

施設利用をキャンセルする場合は、来館または電話にて、その旨をご連絡ください。
※キャンセルによる利用料金は、返金が出来ませんので、十分ご検討のうえお申し込みください。
※キャンセル申請には、お支払い時にお渡しした「にぎわい交流館いわつき利用許可書兼領収書 様式3号(第3条関係)」が必要です。

利用の変更について

利用変更の場合は、利用日の1週間前までに、「にぎわい交流館いわつき利用許可書兼領収書 様式3号(第3条関係)」をお持ちのうえ、「にぎわい交流館いわつき利用変更許可申請書 様式第2号(第2条関係)」に記入し、窓口で変更の手続きをしてください。(利用日の変更は1回のみ認めます。)

貸出施設の利用料金

有料貸出施設の利用には、事前申請が必要です。ご利用には、既定の利用料金がかかります。
利用料金は、下表のとおりです。
利用時間には、利用者による準備・片付け・清掃の時間も含まれます。
ご利用当日は、「にぎわい交流館いわつき許可書兼領収書 様式3号(第3条関係)」を受付にご提示ください。

施設名午前午後夜間全日時間外利用主な備品
区分9:00~12:0013:00~17:0018:00~21:309:00~21:301時間につき
多目的室1
46.2㎡ 定員24名
¥670¥900¥780¥2,350机…8台
イス…24脚
ホワイトボード…1台
多目的室2
59.2㎡ 定員36名
¥810¥1,080¥940¥2,830 机…12台
イス…36脚
ホワイトボード…1台
多目的室1.2(全面利用)
105.4㎡ 定員60名
¥1,480¥1,980¥1,720¥5,180
屋外共有スペース
(1区間)3.5m×6m
¥340¥450¥390¥1,180¥110

時間外に係る利用料金は、利用の許可に係る利用時間を超過した場合又は午前9時から午後9時30分までの時間以外に利用する場合に徴収する。この場合において、当該利用時間が1時間に満たないときは、1時間とします。

※ご利用可能時間は、9:00~21:30ですが、12:00~13:00、17:00~18:00は、前後のコマとの連続利用時のみ予約可能です。午前・午後の連続予約の場合は、連続で1コマとカウントします。

営利を目的とした場合

  • 株式会社等又はその他の団体若しくは個人が行う営利活動、社員研修会(福利厚生のための利用を含む。)、講習会及び営利目的での勧誘(説明会)等
  • 特定又は不特定多数の人を集めて物品の販売のため又は販売に繋がるために行う物品の製造、物品説明会、物品展示会、研修会及び講演会等
  • その他、金銭的な利益を得ようとする又はそれに繋がる行為等
共有事項

営利目的の利用料金

施設名午前午後夜間全日時間外利用
区分9:00~12:0013:00~17:0018:00~21:309:00~21:301時間につき
多目的室1
46.2㎡ 定員24名
¥1,340¥1,800¥1,560¥4,700
多目的室2
59.2㎡ 定員36名
¥1,620¥2,160¥1,880¥5,660
多目的室1.2(全面利用)
105.4㎡ 定員60名
¥2,960¥3,960¥3,440¥10,360
屋外共有スペース
(1区間)3.5m×6m
¥680¥900¥780¥2,360¥220

備考

  • 時間外に係る利用料金は、利用の許可に係る利用時間を超過した場合又は午前9時から午後9時30分までの時間以外に利用する場合に徴収する。この場合において、当該利用時間が1時間に満たないときは、1時間とする。
  • 多目的室1・2、屋外共用スペースをご利用の方で飲食等の営利目的利用の場合は、保健所の営業許可書、PL保険(生産物賠償責任保険)に加入している証明書等をお持ちください。

利用申し込み方法(仮予約)

来館または電話にてお申込み下さい。利用予定日の3か月前からの先着順となり、来館予約は受付開始日から、電話予約は受付開始日の翌日から予約可能です。
なお、未成年の方の利用申し込みは保護者同伴といたします。

利用料金の支払い(本予約)

来館・電話予約とも、利用申し込みした日から7日以内に、ご来館のうえ「にぎわい交流館いわつき営利行為許可申請書 様式第5条(第3条関係)」の記入・提出とともに、利用料金をお支払いください。
「にぎわい交流館いわつき利用許可書兼領収書 様式第3号(第3条関係)」、「にぎわい交流館いわつき営利行為許可書 様式第7号(第3条関係)」を発行し、本予約となります。

7日以内に利用料金のお支払いがない場合は、予約は自動的にキャンセルとなりますので、ご注意ください。

予約の制限について

多目的室、屋外共用スペースともに、(全部または一部を占用する場合に限る)並びに附帯設備を引き続いて利用することができる期間7日、ひと月に利用できる予約数は7コマまでです。

利用のキャンセルについて

施設利用をキャンセルする場合は、来館または電話にて、その旨をご連絡ください。
※キャンセルによる利用料金は、返金が出来ませんので、十分ご検討のうえお申し込みください。
※キャンセル申請には、お支払い時にお渡しした「にぎわい交流館いわつき利用許可書兼領収書 様式3号(第3条関係)」が必要です。

利用の変更について

利用変更の場合は、利用日の前日までに、「にぎわい交流館いわつき利用許可書兼領収書 様式3号(第3条関係)」、「にぎわい交流館いわつき営利行為許可書 様式第7号(第3条関係)」をお持ちのうえ、「にぎわい交流館いわつき営利行為変更許可申請書 様式第6号(第3条関係)」に記入し、窓口で変更の手続きをしてください。(利用日の変更は1回のみ認めます。)

共通事項

その他の貸出備品

名称単位利用料金(1回につき)備考
演台2台1台¥550
拡声装置2組1組¥2,200マイク・マイクスタンド各1本付き
ワイヤレスマイク(ハンド型)2本1本¥1,100
ワイヤレスマイク(タイピン型)2本1本¥1,100
卓上マイクスタンド2本1本¥110
床上マイクスタンド2本1本¥110
プロジェクター1台1台¥1,100
移動式スクリーン1式1式¥1,100
テレビ1台1台¥2,200
ブルーレイプレイヤー1台1台¥550
展示パネル10枚1枚¥110
テント3基1基¥550屋外用テーブルセット付き
  • 台数に限りがありますので、貸出できない場合もあります。
  • 持込み電気器具は、1台につき110円とします。
  • この表による利用料金は、条例部表に定める午前、午後及び夜間におけるそれぞれの利用をそれぞれ1回として計算します。
  • 展示パネルの利用料金は、午前及び午後、午後及び夜間、全日利用する場合は、1回として計算します。

次のような場合、ご利用できませんのでご注意ください

  1. ① にぎわい交流館いわつきの設置目的に反するとき。
  2. ② 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあるとき。
  3. ③ 青少年の健全な育成を阻害するおそれのある利用を行おうとするとき。
  4. ④ 火気の使用又は臭気、騒音等を発生させる利用を行う場合であって、これに対応する対策が十分でなく、他の利用者や一般市民に危険が及ぶおそれがあると認められるとき。
  5. ⑤ 管理上、運動を目的とした利用はできません。
  6. ⑥ 指定暴力団等その他団体の構成員が集団的に又は常習的に暴力的不法行為等を行うことを助長するおそれがある団体、又はその団体の構成員が集団的に又は常習的に反社会的な行動をとることを助長するおそれのある団体が利用しようとするとき。
  7. ⑦ 利用により多くの人数が集まることにより、交通の渋滞その他館内外の混乱が発生するおそれがあると求められるとき。
  8. ⑧ 利用により建物や附帯設備等を損壊、汚損又は滅失するおそれがあるとき。
  9. ⑨ 過去において施設管理上の指示に従わなかったなど、適正な施設利用が確保できないおそれがあるとき。
  10. ⑩ 定員を超える利用のおそれがあるとき。
  11. ⑪ 葬儀、告別式その他これらに類する行事として施設を利用するとき。
  12. ⑫ 申請書類の記載事項に虚偽が認められるとき。
  13. ⑬ 当館を臨時休館するとき。

次のような場合、利用変更できませんのでご注意ください

  1. ① 利用者、利用目的などの許可の主たる内容に著しい変更があるとき。
  2. ② 利用権の譲渡とみなされるとき。
  3. ③ 度重なる変更申請を行い、管理に支障があると認められるとき。
  4. ④ その他変更申請を行う正当な理由がないと認められるとき。

ご利用にあたってのお願い

当館では、皆様が自由に公平にご利用いただけるように、約束事を決めています。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  1. ① 利用する前に、利用許可証を受付に提示してください。
  2. ② 施設及び附帯設備を損傷し又は、備品を亡失、若しくは損傷したときは損害相当を賠償していただきます。
  3. ③ 館内及び敷地内は全て禁煙です。
  4. ④ ゴミは、必ず持ち帰るようお願いいたします。
  5. ⑤ 暴力団等の反社会的勢力に該当し、又は反社会的勢力と関係している方のご利用、入館は禁止いたします。
  6. ⑥ 飲酒及び飲酒後の入館、動物を連れての入館(盲導犬を除く)、火気の使用、危険物等の持ち込みは禁止いたします。
  7. ⑦ 館内において、ケガ、事故等がおきた場合は、ただちに職員に連絡してください。また、盗難等については一切の責任を負いかねます。
  8. ⑧ 周囲の住民及び使用者の迷惑になる行為はお断りします。特にCD等による音楽の再生音、マイクの音量については必要最小限度でお願いいたします。持込楽器による生演奏は禁止いたします。
  9. ⑨ 許可なく、看板・ポスター等掲示や物品の販売等をすることは禁止いたします。
  10. ⑩ 駐車場の利用について、限られたスペースですので、駐車できない場合もございます。ご来館に際しましてはできるだけ他の交通手段、乗り合せ等をお願いいたします。
  11. ⑪ その他、職員の指示を守り、他人に迷惑をかけないようお願いいたします。
pagetop